スマイル木喰とは?

お笑い芸人やタレントの名前ではありません。
今から300年近く前に生まれ、93歳で入定(究極の修行で高僧が生きたまま即身仏になること)した、お寺を持たない木喰上人を、われわれ「にいがた木喰倶楽部」が親しみを込めて名付けました。
すべての木喰仏がそうではありませんが、ご覧の写真のように、上人が作った木喰仏は人懐っこい『微笑み』をした表情の仏像が多くあり特徴となっています。
その『微笑み』をシンボリックなイメージとして、スマイル=smileを冠にキャッチフレーズとしました。
見る人すべてに慈愛の微笑みで感動を与えてくれる木喰仏。
あふれる微笑みでご覧ください。
ちなみに、このブログでは音は出ていませんが、喜劇王チャーリー・チャプリン作曲のsmileが全編に流れていると思ってください。
この曲名自体もキャッチフレーズの想いになっています。